7時49分

マイペース且つ自由奔放で時間にも割とルーズな私。
そんな私が実は毎日楽しみにしていることがある。
朝の通勤途中に新幹線の橋梁の下を通る場所があるのだが、
その橋梁を毎朝7時49分に新幹線が通過していく。
そりゃもう毎朝きっちり計ったように7時49分30秒なのだ。

興味がわいたのでチョット調べてみたら、「仙台発東京行きやまびこ 206号」だった。
1時間前に仙台駅を出発したやまびこ206号と30分前に家を出たドルチェ号が、見事にシンクロする その奇跡の瞬間のために、毎朝この"7時49分地点"が近づくにつれ柄にもなくドキドキするのだ。

マイペース且つ自由奔放で時間にルーズな私だけど、毎日時間通りに通過する新幹線のお陰で、どうやら世の中のルールにピッタリとハマる心地よさと安心感を知ってしまったようだ(笑)

那須塩原駅_convert_20171109221703
同じ理由で、実は"駅"の雰囲気も好き。
スポンサーサイト

パトカーにクラクション

今朝は家を出るのがチョット遅れてしまい、
いつもよりアクセルを踏み気味に田園風景の中を走っていると、
こんな日に限って私の前にパトカーが。
しかも、制限速度50㎞の道路をこともあろうか40㎞で走ってやがるので
あっという間に私の後ろには渋滞が発生。
田舎道にしては珍しく渋滞した後ろの車列をルームミラーで見ながら
「もぉ~!ちょっとは空気読んでよね」とパトカーにイライラをぶつけると
後部座席の娘が『追い越しちゃえば?』と私をけしかけてきた。
追い越し禁止の車線がないのを確認したが、田んぼの中の狭い道だったので追い越すのは躊躇した。
「さすがにパトカーは追い越せないよな~」と、追い越すことを断念した私に向かって娘はさらにけしかける。
『クラクション鳴らせば?』

パトカーに向かってクラクション?


自動車免許をとれる年齢になった娘だが、
パトカーにクラクションを鳴らしてしまいそうで、娘にはとても車なんて運転させられない。

『歩いてコンビニに行ける暮らし』に憧れる

昨日は、娘が友達と遊びにいくというので駅まで車で送って行った。
・・・と言っても、一番近い駅でも自宅から車で30分はかかる。
しかし、それも私の思い込みで、30分で着くと思っていた駅は実際には35分かかって、
途中から前の車に暴言を吐きながらスリル満点の運転になった。。。

娘を駅に降ろし再び30分かけて家に帰る。
出かけたついでにコンビニでドル夫のビックコミックと牛乳を買うのも忘れない。

わが家の近くにはコンビニがない。一番近いコンビニでも10㎞弱。
スーパーに至っては20㎞離れている。。。
わが家が栃木のペルーと呼ばれる所以はここである。
20170927204618d95.jpg





かねてより、ひとり暮らしをしたがっていた次男が、
いよいよ今月末からひとり暮らしを始めることになった。
ひとりで探してきたアパートは、市内中心部の1K家賃4万(←これが大田原市の相場)
駅まで車で5分!!
コンビニも、スーパーも、ドラッグストアも、デパートも、ぜ~んぶ歩いて行ける場所にある。
職場にも近くなったので、通勤時間は3分の1に。
雪が降ると1時間早く家を出る・・・なんて必要はなくなるのだ。

『歩いてコンビニに行ける暮らし』が羨ましいぞ!

薬指の秘密

ウエブニュースで興味深い記事があった。
女性の月経前症状の重さ、「指の長さ」と相関関係?というもので、
薬指の長さが人差し指の長さに対して長い女性ほど、月経前症状が重くなる傾向があることが、
和歌山県の医大の研究結果でわかったそうだ。

指の長さがその人のホルモン量と関係があるなんてビックリだ。
もともと「出生前に男性ホルモンを多く浴びると、人さし指に比べて薬指が長くなる」という傾向は認識されていたようだが、今回の研究で「男性ホルモンが多いと月経前症状が重くなる」という傾向も確認されたとのこと。

私は手相占いの類は全く信用していないが、
興味が沸いたのでチョット調べてみたら、
薬指の長さで性格にまで或る傾向があるんだとか。
人差し指より薬指の方が長い女性は・・・
・自己主張が強い!
・運動能力が高い!!
・リスクを恐れない!!!
と、とにかく男っぽいらしい。
うちの娘は絶対このタイプだと思ったらやはり人差し指より薬指の方が長いタイプだった(笑)

え?アタシ?
出生前に男性ホルモンを多く浴びた記憶はないけど・・・
20171101205939aae.jpg
当然、薬指の方が長いわよ!!

アタシとドル夫、それぞれの休日

『ドルチェさん!心の声が漏れてますって!!』と向かいの席のタニカワ君(仮名)に言われて初めて、
自分が「あぁ~!! 面倒くしぇぇ~!!」と呟いていたことに気づいた。
課長に別室に呼ばれ、かなり面倒で苦手な仕事を言い渡され席に戻った私である。
『ドルチェさんが、愚痴るなんて珍しいっすね』と隣の席のワカマツ君(仮名)が言うからには、
私は"愚痴をこぼさない人"というイメージなのだろう。

さて、どうやってこの仕事に立ち向かおうかと考えながら、
いつも仕事で使う階段を今日はダッシュで駆け上がった。
その瞬間、明日のジョギングは坂コースに行こうと決めた。

週末にジョギングをしながらいつも、マラソンっていうのはまるで"嫌な事から逃げないための訓練"みたいだなと思う。
苦しくてヘトヘトだけど、楽をしたい自分の弱い気持ちを心の奥にねじ込んで うつむきながら前に進む。
そうやって我慢して我慢して進んでいれば、いつかちゃんとゴールがくるのだ。


来週から面倒な仕事に立ち向かうために、
この土日は是非 坂を駆け登っておきたい・・・(←変態)



一方、週末も天気が崩れると知ったドル夫は、この土日に観るDVDを借りてきた。
201710202012375ab.jpg
『美女と野獣』に『モアナと伝説の海』 『SING』 『サバイバルファミリー』
どうよ?このチョイス(汗)



この土日『SING』なんて観て笑っていたら、
SING.jpg
アタシは来週から立ち向かわなければならない面倒な仕事を
乗り越えられない。




でも、実はコレ観たかったんだ