私の車で冬越しを目論む奴ら

  • Day:2017.10.31 22:03
  • Cat:日記
朝晩の冷え込みが厳しく感じるようになったと思ったら、もう10月も終わりではないか。
わが家のナラも「オイラも布団に入れてくれ!」と寝ている私の頭に、夜な夜な猫パンチをかますようになり、冬がそこまで来ているんだと感じる。

しかし、寒くなって悪いことばかりではない。
通勤前のジョギングは随分走りやすくなったし、
前の晩の残りをお弁当に詰めるだけの超手抜き弁当だってOKだ!!

今日は、いつもより10分遅く起きて昨夜の残りで"アジフライ弁当"
2017103120430147c.jpg
煮卵とひじき煮も昨夜から仕込んでおいたので、
今朝はウインナーを茹でてキャベツを千切りしただけ(;^ω^)



通勤の途中に見える那須連山も今朝は雪化粧した。
ところが、今日は廊下ですれ違った他職場の社員に『ドルチェさんの車、クロアシナガバチが群がっていたんで気をつけた方がいいですよ!』なんて声をかけられ、
ひええええぇ~!!??だ。
蜂って黒いモノを攻撃するんじゃなかったのか?
多少黒ずんではいるが一応私の車は白だ。
どうして隣の黒い車じゃなくてアタシの車なんだ?
どうしてアタシの車にだけ群がっていたんだ?
・・・アタシの車だけ何か臭かったんだろうか?

私の車で冬越ししようとしてエンジンルームに巣作りなんてしていないだろうな・・とビクビクしているが、
クロアシナガバチを検索しちゃったら、怖くてボンネットなんて開けられない。
セグロアシナガバチ
クロアシナガバチ(Wikipediaより)
スポンサーサイト

結婚25周年は、天国から地獄(?)

  • Day:2017.10.29 15:59
  • Cat:日記
雨で日課のジョギングにも行けず退屈そうにしていたら、ドル夫から『買い物に行こう!』と声がかかった。
ドル夫が私に買い物に付き合って欲しいと言ってくるのは、大抵"洋服"である。
今日は、来月の京都銀婚旅行用のダウンとセーターが欲しいのだそうだ。

出かけるにあたり、チョット丈が長くて私には似合わないロングカーディガンを羽織ったが、
やはりどこかバランスが良くない・・・。

わたし:
今日 これ着ていこうと思ったんだけど、アタシ身長が小さいから何となくバランス悪いんだよね。。。

ドル夫:
そんなことないんじゃない?大丈夫だよ、走っていればそのうち身長だって伸びるから!!

わたし:
アホか!!

雨の中くるまを走らせ、市内の量販店でドル夫のダウンジャケットを選ぶ。
気に入ったデザインのものが見つかり、ゆとりのLサイズかスッキリMサイズかでしばらく悩み、
LとMを交互に3回ずつ試着してMサイズに決定。
・・・かと思ったら今度はネイビーか黒かで迷い、ネイビーと黒を3回ずつ試着。
結局、Mサイズのネイビーになる。

次は、セーター。
マネキンが着ていたコットンカシミヤのシンプルなものに一目ぼれして試着するが、
大胸筋ムキムキのマネキンとメタボなドル夫では、別物か!?と疑いたくなるくらいシルエットが違っていて、
・・・笑えた。
結局、ドル夫が欲しがっていたシンプルなセーターには程遠い、
たっぷりリブの入ったゆったりしたセーターに決め(させられ)た。

ドル夫が買いたがっていたものは2着とも買ったところで、
出かけたついでに、ドル夫の入院用のパジャマと下着も購入。
夏に受けた健康診断で要精密検査となり、昨日そのMRI検査の結果を聞きにいったところ
検査入院が必要になったのだ。
「癌の確率は五分五分ですか?」と呑気に尋ねたドル夫に、
若いしっかりした医師は『いや・・6・4ですね』と答えたそうだが、
それを聞いてドル夫は「ああ・・7割だな」と悟ったそうだ。

「癌で入院なんて 想像していなかったね」と言う私に、
『癌で入院じゃないから!! 検査入院だから~!!』といつまでも往生際が悪い。

今年結婚25年。
京都銀婚旅行のあとは、検査入院となった。

こういうのを飴とムチというのだろうか?
いや・・・天国から地獄?

「美女と野獣」と「牛肉の赤ワイン煮」の休日

  • Day:2017.10.23 22:16
  • Cat:日記
昨日は台風が近づいていた影響で天気が良くなかったので、
日がな一日ピアノを弾いて過ごした。

一方でドル夫は、朝から圧力鍋をシュルシュル鳴らして『牛肉の赤ワイン煮』を仕込みながら、
借りてきたDVDの中から一番家族に不評だった「美女と野獣」でひとり鑑賞会。

ひとしきりピアノを弾いてくたびれたところでドル夫のDVD鑑賞会に参入したが、
なにしろ途中からの参戦だったので 美女と野獣が一緒に暮らすようになった経緯すらわからない。
それでも、エマ・ワトソンの透明感ある歌声に魅了されながら エンディングまで楽しく観た。
最後は、野獣にされていた王子の魔法が解け、ヒロインのベルとハッピーエンドに。。。

ん?
これがハッピーエンド?


さっきまでの野獣が、急にツルンとした王子様に変わって
はい!めでたし・めでたし!?

そりゃ~アタシだって、あんなステキな王子様から迫られたら喜んでチューしちゃうけど、
あんなツルンとした王子様の前じゃ、オナラもできやしない
(注:ベルはプリンセスなので、王子様の前でオナラなんてしません!!)


そうこうしているうちに、我が家の“王子様”の『牛肉の赤ワイン煮』が完成。
20171023215709d18.jpg
想像していた仕上がりとチョット違っていたので、味には触れず・・・
ん~!!お肉が柔らかい!!
温まるぅ~!!

と思いつく限りの褒め言葉で絶賛しながら頂きました。
 
こんな、アタシの幸せ。

栗駒山への計り知れない闇にドップリとハマる

  • Day:2017.10.03 21:57
  • Cat:日記
先日、数ヶ月ぶりのゴルフがだったドル夫。
快晴の日曜日は・・・職場の運動会だった。
ドンヨリと出かけていくドル夫を「や~い!ゴルフは雨だけど運動会はいい天気だね!」と笑顔で送り出す。

が、次に心配なのが今週末6日(金)に雨男ドル夫と行く栗駒山登山。
日曜日の夜にチェックすると金曜日の栗駒山の登山指数はABC評価で最低のC。
もともと日曜日に行くはずだったところ、ドル夫の運動会の予定が入ったため今週にズラしたのだ。
日曜日だったら登山日和だったのにね!!と
当然ながら私たち夫婦の間も一気に険悪なムードとなる。。。






昨日、お昼を食べながらスマホでチェックしていた栗駒山の10/6(金)の登山指数がになった。
嬉しくて思わずドル夫にメールする。
件名:Aになった!
201710032048564f8.jpg


ところがだ、ちょっと油断したら今朝5時の予報では再び
20171003204858b3f.jpg




雨男ドル夫と行く栗駒山には、計り知れない闇があるのだ。

贅沢な休日

  • Day:2017.10.01 21:14
  • Cat:日記
家族がみんな銘々に出払って今日は私ひとりの日曜日。
しかも、とびっきりの快晴


朝から布団を干しまくり、洗濯機をフル稼働させてカーテンを洗い・・・。
思いつきで始めたウッドデッキのペンキ塗りに1時間を要し、
息子の仕事着のズボンの裾上げに1時間半かかり(汗)、あっという間にお昼。

ひとりのお昼ごはんは、冷蔵庫の残り物で・・・・
20171001193047106.jpg
おっと!画像を間違えました!!



コチラが正解(;^ω^) 月見うどん
20171001190123248.jpg

ちなみに、以前のおひとりさまランチはこちら。 月見納豆(白身もブチ込む)
20171001192219cde.jpg

午後はひたすらピアノの練習。

夕方になって涼しくなってきたので近所をジョギングするも、
予想以上に汗だくになったのでそのままお風呂に直行~♪
外が明るいうちに湯舟に浸かり、幸せを噛みしめる50歳おばちゃん。。。


誰からも強いられず、自分のペースで自分のやりたいことだけをやっただけの一日は、
お昼ごはんは質素だけど、なんて贅沢な一日!!